« 社会人としての覚悟 | トップページ | 神鵰侠侶、攻略ルート »

コンプレックスの必要性

コンプレックスを抱えている、これは卑屈になっているとかマイナスに捉えられるかもしれない。
でも、そのコンプレックスを燃焼材にして燃え上がる人もいると思う。
なぜなら、自分がそうだから。
 
他人から見れば大したことのないもの、でも自分にとっては取り返しのつかない過去のこと。
そのコンプレックスのおかげで、損をした実感はないけれど、学生生活を頑張れた気がする。
そして、これからの社会人生活の自分のバネにもなるものだろう。
 
コンプレックスを抱えることに絶望する必要はない。。。と思う。

« 社会人としての覚悟 | トップページ | 神鵰侠侶、攻略ルート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146810/24428479

この記事へのトラックバック一覧です: コンプレックスの必要性:

« 社会人としての覚悟 | トップページ | 神鵰侠侶、攻略ルート »

田舎好きの輩たち

clock

  • clock

広告

無料ブログはココログ