« おすすめ(最強)の武道、武術、格闘技 | トップページ | 「夏の夢」 »

魅惑の踊り子 マタ・ハリ

Mata_hari

マタ・ハリ 1876-1917
 
オランダに生まれたマルガレータ(マタ・ハリ)は裕福な家庭で幼少期を過ごす。
父の破産によって、一家は散り散りになり、後見人の元に身を寄せるも、彼女の犯す不貞行為をよく思わなかった後見人に追い出されてしまう。
太陽の意味をもつ「マタ・ハリ」という芸名を名乗り、ダンサー兼娼婦として彼女は生きていく。
客の中には政治家や軍将校が多く含まれており、自然と彼女は内情に聡くなっていった。
やがて、敵対国同士であるドイツ将校とフランス将校に共に通ずる彼女は政治の道具として、少なからず使われるようになる。
世は第一次世界大戦の真っ最中、状況不利であったフランス軍に彼女は二重スパイの罪で捕縛されてしまう。
戦略の不手際は彼女のスパイ行為のせいにするなど、フランス軍部は都合のよい罪を彼女に被せ、マタ・ハリを処刑してしまう。
美貌が故に渦中に巻き込まれて命を散らした、犠牲者の一人でした。
 
と、ほとんど何も知らない彼女のことを綴ってみました。
上の絵が余りに魅力を持っていたので、調べたついでの記事です。

« おすすめ(最強)の武道、武術、格闘技 | トップページ | 「夏の夢」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146810/56211977

この記事へのトラックバック一覧です: 魅惑の踊り子 マタ・ハリ:

« おすすめ(最強)の武道、武術、格闘技 | トップページ | 「夏の夢」 »

田舎好きの輩たち

clock

  • clock

広告

無料ブログはココログ