« 叡智の貯蔵庫~図書館~ | トップページ | サイパン~Saipan is the resort of Pacific~ »

コンピューターゲームがもてはやされる現代

あえて古い言い方にしました。
スマホアプリを筆頭に、ゲームをする世代と人数がこれほどまでに膨れ上がったのは、前代未聞の事態でしょう。
悪いことではないのですが、その背景を考えるとやるせないものもあります。

ちょっとした暇つぶしと思って始めると、あれよあれよと深みにはまってしまうもので、かくいう私も。
いつの間にやら30分やら60分経っていると、何をしていたんだろうと呆れる日々。
こうした、人の時間を浪費するゲームにどうして現代人がはまっていくのだろう。

それは、現実とゲームとのギャップがあるからではないでしょうか。
ゲームの中では、時間を費やしたり、ログイン回数を重ねたり、ちょっとの工夫を重ねるだけで、主人公は強くなり、領地は広がり、レベルが上がっていきます。
つまり、簡単に自分の努力が報われます。
というか報われないことはありません。
それに引き換え、現実はというと、ストレスに耐え、手柄を横取りされ、努力してもなかなか報われない、と言ったところでしょうか。
ゲームの中では簡単に強くなれ、結果を得られるのに、現実ではそうもいかない
この当たり前と言えば、当たり前のギャップこそが、人々をゲームの世界へ誘っているのではないでしょうか。

近年はソーシャルゲームが市場を席巻しており、一人でプレイする高品質型よりも、みんなと競争できる交流型へと、人々の興味は移っているようです。
「Ingress」など、私もプレイしています。
近所の人と協力したりと、よくできているなと思います。
ソーシャルゲームは、提供元がサービスを打ち切ると、それまで費やした時間とお金が無駄になってしまいますが、こういうアプリ外でも交流できるゲームは、サービス終了後にもささやかな人の繋がりを残してくれるようです。
それでも、上記のギャップは常に付きまとうわけで、ゲーム断ちを決心することしばしば。

ゲームから離れることで、現実に目を向け、早く睡眠をとり、生活リズムが安定してきます。
そして、仮想空間ではなく、本当の自分を磨こうと思える、はず。

脈絡なく、こんなことを書いたのは、ゲーム止めようと思うバイオリズムがまたやってきたからです。
よし、今からやらない!
Ingressの経験値2倍期間に踊らされない!


 

« 叡智の貯蔵庫~図書館~ | トップページ | サイパン~Saipan is the resort of Pacific~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146810/62602812

この記事へのトラックバック一覧です: コンピューターゲームがもてはやされる現代:

« 叡智の貯蔵庫~図書館~ | トップページ | サイパン~Saipan is the resort of Pacific~ »

田舎好きの輩たち

clock

  • clock

広告

無料ブログはココログ