« 剣道家・栄花直輝氏の世界剣道選手権大会優勝 | トップページ | マタギ愛用の熊の油 »

動きながら斬る

先週末の稽古のこと。

初心者はひとつひとつの動きを丁寧にすること、形をしっかり作ることから始めなさい。

というお言葉を戴いていたので、いつものように横面を練習するかんたろう。 
師範が皆の前で話しているときも、上記の言葉が頭にあったのであんまり聞いておらず。 
練習再開する、師範が目前に来る、同じように剣を振る、腹に突きを打ち込まれる。

「さっきの話を聞いてた?」

はい、聞いていませんでした。
要は、動きを織り交ぜながら剣を振り下ろしなさいということだったらしく、新しい動きを意識するようになりました。

で、これを自主練でやってみるととても面白い。
師範代がやっていた、斬り込みのイメージにとても似ていて、より実践的な動きになりました。
武道って奥深いなって思う、3ヶ月剣士のかんたろうでした。

« 剣道家・栄花直輝氏の世界剣道選手権大会優勝 | トップページ | マタギ愛用の熊の油 »

天真正伝香取神道流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146810/67149889

この記事へのトラックバック一覧です: 動きながら斬る:

« 剣道家・栄花直輝氏の世界剣道選手権大会優勝 | トップページ | マタギ愛用の熊の油 »

田舎好きの輩たち

clock

  • clock

広告

無料ブログはココログ