カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の292件の記事

ユダヤ教が熱い

熱いも何もマイブームに過ぎないのですが。
近頃、宗教について調べものをしているのですが、ユダヤ教って結構特殊なようです。

まだ細かいところは勉強中ですが、ユダヤ人と呼ばれているのは血族的なところより、「ユダヤ教を信奉している人」を指している点。
また、勉強すること、知識をつけることを重要視している点。
 
こりゃ面白そうだ。
入信は簡単にはできないけれど、見学させてもらうことはできるかなということで調べてみました。
 
CHABAD TOKYO JAPAN(東京のユダヤ教の組合)

いつかお邪魔してみよう。
ということでメモpencil

ホームページを作ってみた

仕事の合間にちょくちょくやっているけれども全く進まず。
綺麗にできるか分からないけど、がんばってみます。

CountryRoadのホームページ

アメブロ再開してみました

大学生時代から愛用していたココログがあまりに機能更新ないので、活動の場を一時アメブロに移すことにしました。
昔、作ってたアカウントをそのまま使ったので、変えられないものも多々。
気にしないでとりあえず楽しみます。

かんたろのアメブロ

病気はチャンス

意味としては病気になるってことは今までの生活が自分の体に無理をさせていた、ということの証明であり、「これを機に生活を改めなさい」という警告なのだろう、というお話。

私は病気には全然ならないのだけれども、今年に入って怪我が非常に増えました。
学生時代に自分に課していた運動を、久しぶりに激しく動くロートルアラサーボデーにぶち込んだのが原因で。

古武道は体軸や仙骨の使い方には非常に良い鍛錬だけれども、肉躍る汗だくスポーツみたいな動きとは程遠いので、古武道をやらない仲間と動くと自分の堕落っぷりに凹む。 筋トレとスポーツもまた違うんだなと実感。
断続的に動き続けるテニスやランニングと、腕立て腹筋は違うのだ。
元トライアスロン選手には無理は毒と言われたが、無理することが大好きな自分はこれからどうやって体のキレを取り戻していこうかと模索中。

ゴルフしてきました

ぴっかぴかの晴天の中、ゴルフをしてきましたsun
練習しようしようと思いながらも一度しかできなかったわたくし
でも、アイアンの調子はぼちぼち良かった

で、本番

ドライバー ええやんhappy01
アイアン 上々やんshine
アプローチ ん~cloud
パター 玉砕rain
 
もうね、3パットとかばっかなわけですよ
バーティーなんか一度もないし、パーパットがダブルボギーになったことなんて、一度や二度じゃないんですよ
 
結果スコアはグロス117
 
早く100をきりたい!と2年間同じ事言ってるわたくしです
Photo

伸びる人と伸びない人

人事の仕事をしていると、色々な人に関わるわけで

伸びる人と伸びない人の差も見えてしまうと

手塩にかけた者よりも新参者の方が優秀なことが分かると切なかったり
お世話になった方がどんどん周りに抜かれていくと寂しかったり

<伸びる人に共通する要素>
①地頭がいい
②自律ができる
③思いやりがある

これさえあればほとんどの業種職種でやっていけるのではないかな

簡単なようで、難しいのが現実

3つとも聞いたことある当たり前のこと
でも当たり前の基本が往々にして奥義に通ずるもの

外国に食い物にされる日本① ~アプリガチャの闇~

とても興味深い記事だったので、リンクを貼ります。
KOF'98 運営OURPALM訴訟問題

野放しにされている、ゲームアプリの「ガチャ」問題。
数%のレア物を得たいがためにお金をつぎ込みますが、ちょっと待って。
その表示の確率は本物ですか?というのが今回の事の発端です。
その後、不誠実な対応から会社住所の詐称など、現代の闇に繋がるとても大きな問題へ話が膨らんでいきます。
何より、巨悪に立ち向かうために訴訟まで起こすTomasさんの気概を讃えます
今の日本の事なかれ主義を良しと思っていないなので、こういう悪を正す気持ちは応援したいです。

私が思うに、
①架空のアイテム(娯楽)にお金をつぎ込むこと
②運営が放棄したらゲーム自体がなくなること
③運営の示す数値に責任がないこと(確率だから~と逃げられる)
④そもそも顔も知らない運営を信用できないこと
この辺りからもっと冷静になってもらえたらと願います。
人様の娯楽なので、自由なのですが。 

【映像・閲覧注意】シリアで使われた化学兵器の惨状

先日、シリアで使われたと噂される化学兵器
その惨状をリポートした映像がこちらです

痙攣する人、目が中を彷徨う人など非常に多くの人が苦しむ現状が日本のニュースで流れないところまで映っております。

近隣諸国との緊迫した情勢が続く日本。
決して他人事ではない現状を、国民は把握すべきかと。

蛇足ですが、近年の戦争は日本の漫画で描かれる様な白兵戦はほとんど行われません。
目標を補足する情報力と、目標を確実に破壊・殲滅する遠隔攻撃能力が問われます。
日本には、北朝鮮ミサイル発射を独自に察知する情報網が無く、CIAのような情報機関も設置されておりません。
また、軍事的IT技術でも出遅れている日本の未来を危惧せずにはいられません。

324

図書館狂いと篠笛購入

ちょっと自分の日常について

本を買うことが好きで、本屋に行く度に毎回ではないにしろ欲しい本が見つかる私

買うこともしばしば、でも読むスピードが追い付かない

図書館にも行くと、少なく借りようと思いながら本棚の森を歩いていると、読みたい本がたくさん見つかり結局5、6冊借りてしまう

そんなときに、買ってから読んでない本の山を少し整理していると、面白そうな本が沢山あることに改めて気づく
そうだよね、買って一年以上ほっといたらどんな本買ったか忘れるよね

今年はこの溜まった本の山を消化する!
と、ネット予約した図書館の本の受け取り期限に追われながら呟いてみる

あと、篠笛のちゃんとした上級価格のものを購入しました

独学でのんびりやろうと思ってましたが、のらりくらししすぎたので、近所の日本文化財を取り扱う店舗の店主に教えてもらおうかなと

祭囃子の演者になれたら楽しそうですね

15965826_1252354988192487_199357453

フルカラー3Dで甦るオードリー・ヘプバーン

3D技術もここまできたのかというとても美しい映像です。
白黒時代の映像からこれほどのオリジナル映像を作り出すとは。。。
ローマの休日をモデルにしていますが、こんなシーンはなかったので、どこまでが実写でどこからがCGなのかもはや見分けられません。

3Dで美しく甦るオードリー・ヘプバーン

より以前の記事一覧

田舎好きの輩たち

clock

  • clock

広告

無料ブログはココログ