カテゴリー「美味な処」の2件の記事

「ANTIQUES THE GLOVE」~世田谷区のオシャレカフェ~

仕事の帰りに立ち寄った素敵なカフェのご紹介。
ここは先日、オーケストラ に行ってきた帰りに通りがかって満席だったために諦めたアンティークカフェです。
その名もANTIQUES THE GLOVEです。

入口だけみると、「カフェ?」って感じの門構えで、家具屋さんなのかどうか入るのをためらいそうなところです。
メニュー看板で何とかレストランと分かりました。
半地下の1階には素敵な調度品で彩られた座席と、シャンデリアがお出迎え。
2階にはアンティーク家具が置かれ、地下には雑貨が販売されています。
メニューはお手頃価格で、コーヒー類は¥500、お酒もグラスで¥700弱、グランドメニューは¥1000前後でした。
ちょっとこの雰囲気を味わってみたい方、是非ぜひお立ち寄りあれ。
246号線を曲がってすぐです。

ANTIQUES THE GLOVE
住所:東京都世田谷区池尻2-7-8


Photo
2階のアンティークショップ
 
2
1階のカフェ

駒込のネパールカレー屋「サードアイ」

先日行ってきた、駒込の美味しいお店「サードアイ」
インド料理かと思って入ってみると、アジアの様々な名前を冠したセットメニューが並んでおり、特にインドに縛られていない様子。
壁のメニューなどを読むとどうやら推しているのはネパールとのこと。

Photo
ちょっと分かりにくいけど、ナンがすごい大きくて、お替りもOK。(2枚目食べきれませんでしたsweat01
値段は¥780~とお手頃で、高くても¥1000ちょっとです。
カレーの量も多めです。
肝心のカレーの写真が無いことは気にしないでください。

2
人が写らないようにしたら、こんなショットになりましたが、インテリアの雰囲気はとてもよかったです。
民俗風というか、ネパールっぽいしつらえがいっぱいありました。
壁掛けなども、やはりというか仏様がちらほら。

駅から5分くらいのところにあるお店でとても美味しかったので、気になる方、是非お立ち寄りください。

サードアイ
住所:東京都豊島区駒込1-16-11
電話:03-6319-3718

 

サードアイというのはおそらくヒンドゥー教の神様が三つ目だからだと思います。
象の神様ガネーシャや、踊っているようなシヴァ神も三つ目として描かれているのを見たことがある方も多いかと。
その辺を扱った漫画に、『3×3EYES(サザンアイズ) 』という作品があります。
興味がある方こちらもどうぞ。

アジアを旅行すると今でもサンスクリット語やヒンドゥー神話に触れることが多いので、ちょっと気になる宗教ですねhappy01

 

田舎好きの輩たち

clock

  • clock

広告

無料ブログはココログ